豆よりちっちゃい豆知識

はじめて知る新鮮味をまとめました

カレーの作り置きに注意

こんにちは!A汰です。

 

最近暖かくなってきましたね。

いや、昼間暑すぎません?

夏はまだだというのに、すぐに喉が乾いてしまいます。昨日はペットボトルのお茶がなくなり、もう1本買いましたよ(*_*)

 

本格的に熱中症対策していかないといけませんね。水分補給は大事です!

アクエリアスポカリスエットなどのスポーツドリンクの水割りがオススメですよ。

割合でいうと、水とドリンクで半分ずつくらいが丁度いいですね。

話がズレてしまいますので、あえて深くは書きませんm(__)m

気になる方は、アイソトニック飲料ハイポトニック飲料で調べてみてください。

 

今回はというと、食あたりの対策について書きたいと思います。

 先日に、熱に強い菌が食中毒を起こすといったニュースを見ました。

 

お名前は、ウェルシュ菌です。

特徴として

  • 常温で増殖する
  • 酸素があるところでは増殖しない
  • 沸騰を1時間以上しても死滅しない

 

 とてもやっかいですよね。。。

カレーとか国民的なメニューなのに。

症状は、軽い腹痛と下痢を引き起こしますが、1日ほどで治ります。発熱や嘔吐はありません。食中毒の中では比較的軽いほうだと思います。

重要なのが対策ですね。

保存は冷蔵庫でしてください!

もうこれに限ります。

 

この春から一人暮らしで新生活を始めた方は特に要注意です。

とても分かりやすい記事がありますので、よろしければ下のリンクからご観覧くださいまし。

【医師監修】カレーに増殖しやすい?ウェルシュ菌食中毒の症状と対処法 | ヘルスケア大学